読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒親に育てられた破天荒娘LAでエッグドナーになる!

現在、LA在住の私がエッグドナー、アメリカの事、毒親のことについて書きます。

採卵手術の後

前回の更新からかなり時間が空いてしまったんですが採卵手術の後のことに

ついて書いていきます。

 

手術後は言われてたより痛みはなくなんだか体がどっと疲れてる感じでした。

弟曰く、麻酔をしてても脳は痛みを感じてるかららしいのですが(怖い)

 

でも、食欲はかなり戻ってたので久しぶりに満足にご飯食べれました。

 

 

私は結局処方された痛み止めを飲むことはありませんでした。

夜には抗生物質を飲むのですがこれがかなりどぎつい水色!!

飲むと胃が荒れてるの全力で感じます笑

ご飯の後に飲んで寝て言われていてちゃんとご飯の後に飲んだのですが

やばかった。気持ち悪くて吐きそうで食道が疼く感じ笑

 

次の日の朝もそんな感じで夜からは体も慣れたのか大丈夫でした。

 

 

そして、手術から2〜4週間後に生理が来ると言われていたのですが私は手術から6日後には生理がきました。

しかも、いつの間にこんなためてたのって感じで結構がっつり笑

 

生理が来れば完全に元の生活に戻ってよくて、具体的には性交渉、タトゥー、ピアスOKてことですね。

飲酒、喫煙は手術の後から良かったのかな?

 

確かにこの生理が終わって体が完全に元に戻ったて感じました。

下腹部の張りもなくなってジーンズも元どおり。私はドナー中日課のランニングを止めていたので少し体は緩んだ気がするかな〜〜

 

結局、何個卵が取れたかは聞く機会がなくわからないまま〜

後はレシピエントさんが妊娠したかどうかの報告を待つだけですね。

このブログもそろそろ終わりかな〜

後、一つだけ記事にしたいことがあるのでそれだけ読んでね〜